学校法人 常翔学園:常に成長!前進!広がる常翔教育!http://www.josho.ac.jp/学校法人 常翔学園の公式サイト。学園の教育と歴史、法人組織、各学校についてご紹介します。学校法人常翔学園 2017年度嘱託職員の募集について【広島地区】http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00119<p style="text-align: right">総務部人事課</p> <p style="text-align: right">&nbsp;</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> このことについて、以下のとおり広島地区の嘱託職員を募集します。</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> 募集内容、勤務条件等の詳細については、添付の募集要項をご覧ください。</p> <p style="text-align: center; margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p>       <募集部署/採用区分></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/01_hiu.saiyo2017_syokutaku_hiu.pdf">①広島国際大学 各部署/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/02_hiu.saiyo2017_syokutaku_hiu_kouin.pdf">②広島国際大学/嘱託職員(校員)</a></p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: center; margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p>       <応募期限></p> <p>         2017年2月27日(月) 必着</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">                            </p> <p style="text-align: right">以 上</p>2017-02-01T10:05:00+09:00ニュース学校法人常翔学園 2017年度嘱託職員の募集について【大阪地区】http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00118<p style="text-align: right">総務部人事課</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: right">&nbsp;</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> このことについて、以下のとおり大阪地区の嘱託職員(事務職員)を募集します。</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> 募集内容、勤務条件等の詳細については、添付の募集要項をご覧ください。</p> <p>      [学園本部]</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/01_saiyo2017_syokutaku_sisetsu.pdf">①財務部施設課/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p>      [大阪工業大学]</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/02_saiyo2017_syokutaku_oit_kaikei.pdf">②学長室会計課/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/03_saiyo2017_syokutaku_oit_hirakata.pdf">③情報科学部事務室/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/04_saiyo2017_syokutaku_oit_kenkyusien.pdf">④研究支援推進センター/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/05_saiyo2017_syokutaku_oit_r&amp;d.pdf">⑤ロボティクス&デザイン工学部事務室/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">     <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/07_saiyo2017_syokutaku_oit_nano.pdf">⑥ナノ材料マイクロデバイス研究センター/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p>      [摂南大学]</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">      <a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/06_saiyo2017_syokutaku_su_sports.pdf">⑦学生部スポーツ振興センター/嘱託職員(事務職員)</a></p> <p><br /> &nbsp;</p> <p>      <応募期限></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">   ①②③⑦:2017年2月27日(月) 必着</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">    ④  :2017年2月18日(土) 必着</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">    ⑤  :2017年2月20日(月) 必着</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">    ⑥  :2017年3月6日(月) 必着</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p style="text-align: right">以 上</p>2017-01-27T12:05:00+09:00ニュース学園広報誌「FLOW」No.72(2017年1月5日発行)を掲載しました。http://www.josho.ac.jp/flow/2017-01-05T13:49:00+09:00ニュース大阪工業大学新キャンパス「OIT梅田タワー」が完成 竣工式典を実施http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00115<p> 学園は10月27日、大阪市北区茶屋町に来春開設する大阪工業大学新キャンパス<br /> 「OIT梅田タワー」の竣工式典を行い、学園関係者や工事関係者、地元の関係者約100人が参加しました。</p> <p> 午前11時、久禮哲郎理事長、西村泰志大阪工大学長のほか設置各学校の学長と校長、上野信子・大阪市北区長、工事関係者ら12人のテープカットで式典が始まりました。定礎式では、建物の安泰と繁栄を祈願し設計図や本年度の行事予定表、学園広報誌FLOW、今朝の朝刊などを建物に収納し定礎板で蓋をしました。</p> <p> 玉串奉納など一連の神事の後に開いた直会で、久禮理事長は「歴史的な素晴らしい建築物が予定通りに完成したのは建設にかかわった企業の皆さん、近隣の地元の方々のお蔭で感謝いたします。ここにできる新学部のロボティクス&デザイン工学部では、国家に貢献できる人材を輩出していきます。このキャンパスを設置各学校のサテライトとして活用するだけでなく、産・官・学、さらには市民の方々と交流してイノベーションを生み出す拠点としていきます」とお礼を述べました。</p>2016-10-27T19:39:00+09:00ニュース学校法人常翔学園と学校法人大阪音楽大学が連携協定を締結http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00113<p class="honbun"> 学園は<span>9月29日、学校法人大阪音楽大学と連携協力に関する協定を締結しました。</span></p> <p> 両法人が相互に連携協力することで教育研究活動のさらなる充実と発展を目指すとともに、梅田を拠点に「工学と音楽」が融合した新たな芸術を世界に向けて発信します。</p> <div> 2017年<span>4月に開設する大阪工業大学梅田キャンパス(OIT梅田タワー)内に設置する「常翔ホール」で、大阪音楽大学協力のもと、さまざまなジャンルのコンサートを開催予定。さらに両大学は、最新のテクノロジー・デザイン・音楽が融合した新しい芸術文化・技術を「知の拠点」から発信し、梅田エリアのより一層の発展に寄与することを目指します。</span></div> <div> また、摂南大学、広島国際大学、常翔学園中学・高校、常翔啓光学園中学・高校とも順次、連携協力を進めていく予定です。</div>2016-10-03T11:12:00+09:00ニュース学校法人常翔学園 久禮哲郎理事長を再任http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00110<p style="margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;学校法人常翔学園は、任期満了に伴う理事の改選に続き、7月26日開催の理事会において、全会一致で久禮哲郎(くれ・てつお)理事長を再任しました。</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;任期は、2018年7月19日まで。</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;久禮哲郎理事長は、2014年1月30日に就任し、今回の再任により3期目となります。</p> <p>&nbsp;</p> <p><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> &nbsp;</p> <p style="border-bottom: gray 2px solid; margin-left: 80px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 40px">&nbsp;</p> <h5 style="text-align: left; margin-left: 80px"><span style="font-size: large"><strong><u>2016年7月26日現在の役員(50音順)<br /> </u></strong></span></h5> <p style="margin-left: 80px"><br /> 理事長    久禮哲郎<br /> <br /> 理事     内山喬之、近江勉、川田裕、北尾元一、久禮哲郎、佐藤等、<br />        里村裕、庄司正臣、鈴木和夫、西村泰志、野村淳二、前田親良、<br />        八木紀一郎、焼廣益秀、山田庸男、吉井克彦、吉野正美<br /> <br /> 監事     小泉博、坂本靖彦、鶴保謙四郎、野村珠生<br /> &nbsp;</p> <p>&nbsp;</p>2016-07-27T08:30:00+09:00ニュース教育職員の任期に関する規定を制定しました。http://www.josho.ac.jp/official/ninki_kitei.html2016-04-28T19:18:52+09:00ニュース学校法人常翔学園 2016年度嘱託職員の募集について【大阪地区】http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00102<p style="text-align: right">総務部人事課</p> <p style="text-align: right">&nbsp;</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> このことについて、以下のとおり大阪地区の嘱託職員を募集します。</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> 募集内容、勤務条件等の詳細については、添付の募集要項をご覧ください。</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p>      [学園本部]</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">   ・<a href="http://www.josho.ac.jp/jinji/09_bosyu2016_osaka_syokutaku sisetsu.pdf">財務部施設課 嘱託職員(事務職員)</a></p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px">                          </p> <p style="text-align: right">以 上</p>2016-03-24T11:03:00+09:00ニュース学園2中学・高校(常翔学園中学・高校、常翔啓光学園中学・高校)の校長選任についてhttp://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00099<p style="margin-left: 46em">学校法人 常翔学園<br />  &nbsp;</p> <p>&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">学校法人常翔学園<理事長 久禮哲郎(くれ・てつお)>は学園が設置・運営している中学校・高等学校2校の校長の任期満了に伴う改選手続きを行い、2月23日開催の理事会で、次の通り選任しましたのでお知らせします。</p> <p style="margin-left: 40px"><br /> <br /> &nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">常翔学園中学校・高等学校長&emsp;&emsp;&emsp;&emsp;北尾 元一(重任)<br /> 常翔啓光学園中学校・高等学校長&emsp;&emsp;吉村 仁志(新任)&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px"><任期>いずれも2016年4月1日〜2018年3月31日</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: right">以 上  </p>2016-02-25T14:07:00+09:00ニュース日本ペイント寝屋川事業所用地取得についてhttp://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00094<div style="text-align: right; text-indent: 325.5pt; margin: 0mm 0mm 0pt" align="right">学校法人 常翔学園<br /> <br /> &nbsp;</div> <div style="margin: 0mm 0mm 0pt">学校法人常翔学園<理事長 久禮哲郎(くれ・てつお)>は10月29日、摂南大学寝屋川キャンパス(正門前)に隣接する日本ペイント寝屋川事業所用地(37,746.47㎡)を日本ペイントホールディングスから取得することで合意し、不動産売買契約を締結しましたのでお知らせいたします。</div> <div style="margin: 0mm 0mm 0pt">&nbsp;</div> <div style="text-indent: 105pt; margin: 0mm 0mm 0pt">・<a href="http://www.josho.ac.jp/news/20151030_nihonpaint_release.pdf"><span style="color: windowtext"><span>【プレスリリース】</span><span style="color: windowtext">日本<span>ペイント<span>寝屋川<span>事業<span>所<span>用地<span>取得<span>について</span></span></span></span></span></span></span></span></span></a></div> <div style="margin: 0mm 0mm 0pt">&nbsp;</div> <p style="text-align: right"><span style="font-size: 10.5pt">以 </span><span style="font-size: 10.5pt">上</span></p>2015-10-30T15:30:00+09:00ニュース学園3大学(大阪工業大学、摂南大学、広島国際大学)の学長選任についてhttp://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00091<p style="margin-left: 46em">学校法人 常翔学園<br />  &nbsp;</p> <p>&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">学校法人常翔学園<理事長 久禮哲郎(くれ・てつお)>は学園が設置・運営している3大学の学長の任期満了に伴う改選手続きを行い、10月22日開催の理事会で、次の通り選任しましたのでお知らせします。</p> <p style="margin-left: 40px"><br /> <br /> &nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">大阪工業大学学長&emsp;&emsp;西村 泰志(新任)<br /> 摂南大学&emsp;&emsp;学長&emsp;&emsp;八木 紀一郎(新任)<br /> 広島国際大学学長&emsp;&emsp;焼廣 益秀(新任)</p> <p style="margin-left: 80px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px"><任期>いずれも2015年11月1日〜2017年10月31日</p> <p><br /> <br /> &nbsp;</p> <p style="text-align: left; margin-left: 40px"> ・<a href="http://www.josho.ac.jp/news/puresuririsu_gakutyo.pdf">【プレスリリース】3大学学長選任について</a></p> <p>&nbsp;</p> <p>&nbsp;</p> <p style="text-align: right">以 上  </p>2015-10-22T19:04:35+09:00ニュース2014年度決算情報を公開http://www.josho.ac.jp/data/outline2014.html2015-06-05T14:13:20+09:00ニュース学校法人常翔学園 久禮哲郎理事長を再任http://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00068<p style="margin-left: 40px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;学校法人常翔学園は、任期満了に伴う理事の改選に続き、7月29日開催の理事会において、全会一致で久禮哲郎(くれ・てつお)理事長を再任しました。</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;任期は、2016年7月19日まで。</p> <p style="margin-left: 80px">&emsp;久禮哲郎理事長は、2014年1月30日に就任し、今回の再任により2期目となります。</p> <p>&nbsp;</p> <p><br /> <br /> <br /> <br /> <br /> &nbsp;</p> <p style="border-bottom: gray 2px solid; margin-left: 80px">&nbsp;</p> <p style="margin-left: 40px">&nbsp;</p> <h5 style="text-align: left; margin-left: 80px"><span style="font-size: large"><strong><u>2014年7月29日現在の役員(50音順)<br /> </u></strong></span></h5> <p style="margin-left: 80px"><br /> 理事長    久禮哲郎<br /> <br /> 理事     秋山實利、井上正崇、今井光規、越前屋棟、近江勉、<br />        川田裕、北尾元一、佐藤等、里村裕、庄司正臣、鈴木和夫、<br />        中澤和夫、野村淳二、前田親良、山田庸男、吉野正美<br /> <br /> 監事     太田澄、神戸川昌司、小泉博、坂本靖彦<br /> &nbsp;</p> <p>&nbsp;</p>2014-07-29T16:42:04+09:00ニュース2013年度決算情報を公開http://www.josho.ac.jp/data/outline2013.html2014-06-03T14:20:00+09:00ニュース梅田キャンパスが国土交通省「住宅・建築物省CO2先導事業」に採択されましたhttp://www.josho.ac.jp/news/archive.php?eid=00060<p> 「学校法人常翔学園 梅田キャンパス」が、国土交通省の平成25年度(第2回)「住宅・建築物省CO2先導事業」に採択されました。</p> <p> 「住宅・建築物省CO2先導事業」は、省CO2の実現性に優れたリーディングプロジェクトとなる住宅・建築プロジェクトを国が公募し、支援することで、省CO2対策の推進や、住居・生産環境の向上などを図ることを目的とする事業で、国土交通省により実施されています。</p> <p>【省CO2先導事業提案の概要】<br />  大阪の中心市街地における都市型大学キャンパスの新築計画。南北の外装に庇兼用太陽光発電、ダブルスキン、通風を促すコミュニケーションボイド等を配し、高層タワーキャンパスの特性を活かした空間構成とパッシブ技術のほか、自然光と人工照明のハイブリッド制御等の設備技術による省CO2の実現とともに、立地や施設特性を活かした地域連携による環境教育を目指す。また、災害レベルに応じた電力供給システムを構築し、地域の防災拠点として帰宅困難者の受け入れ等を行う。</p> <p>【省CO2先導事業概評】<br />  南北面の特性に応じたパッシブ技術を始め、多様な省CO2技術を採用し、環境教育とも連携した波及、普及効果にも期待して先導性を評価した。また、災害レベルに応じた電力供給システムを構築し、帰宅困難者の受け入れを行うなど、非常時の意欲的な取り組みも評価できる。今後、教育プログラムとも連携した積極的な環境教育への活用にも期待する。</p> <p>【関連HP URL】<br /> ■国土交通省HP<br /> 平成25年度(第2回)住宅・建築物省CO2先導事業の採択プロジェクトの決定について<br /> <a href="http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000491.html">http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000491.html</a><br /> ■独立行政法人建築研究所HP<br /> 平成25年度 第2回住宅・建築物省CO2先導事業の評価結果を公表しました<br /> <a href="http://www.kenken.go.jp/shouco2/pdf/souhyou/25-2souhyou.pdf">http://www.kenken.go.jp/shouco2/pdf/souhyou/25-2souhyou.pdf</a><br /> ■学校法人常翔学園HP<br /> 「梅田キャンパス」の開発構想について記者会見を行いました<br /> <a href="http://www.josho.ac.jp/news/article.php?eid=00041">http://www.josho.ac.jp/news/article.php?eid=00041</a></p>2014-01-08T15:50:00+09:00ニュース